ママケアクリームの成分・効果・通販情報などの紹介

ママケアクリーム 画像

 

妊娠すると、気になるのが体型やお肌の事。
ホルモンバランスも変わるので、敏感になりやすいですよね。

 

特に、妊娠初期から注意したいのが、妊娠線対策。
早めのケアが、綺麗なママへの第一歩ですよ。

 

 

ママケアクリームの効果や成分

 

妊娠時の専用クリーム

ママケアクリーム 画像

 

妊娠すると、気になるのが妊娠線。

 

妊娠によるお腹の急激なふくらみで、皮膚が急に伸び、
組織が破れて、肌の表面にひび割れが出来てしまうんです。

 

しかも、お腹だけではなく、バストやお尻や太ももにまで、
出来てしまうことがあるんです。

 

そうなる前に、妊娠初期から気をつけたいのが、肌ケア。

 

ママケアクリームは、妊娠時の専用クリーム。

 

お肌に柔軟性をもたせ、組織が破れるのを予防します。

 

海外で多数の実績を持つ、シラノール誘導体は、
角質層の奥まで届いて、柔軟性をキープしてくれる成分。

 

また、24時間という長時間の保湿に、アクアスピード

 

肌本来の力を取り戻す、EGF・HGFやハリ艶をキープする葉酸
美肌対策にも有名な新型ビタミンC誘導体

 

これらの成分が、妊娠時の肌ケアをサポートします。

 

 

オーガニック素材を使用

ママケアクリーム 画像

 

妊娠時の肌ケア商品だからこそ、オーガニックにこだわりました。

 

高い保湿力のシアバター、肌の修復をサポートするアボカド
エイジングケアにアルガン、再生を助けるツボクサ
巡りを助けるプルーン、しっとりお肌にトウキンセンカ

 

これらのオーガニック素材が、有効成分と一緒に働き、
妊娠時の肌ケアをサポートしていきます。

 

妊娠初期から使うと最も効果的ですが、
トラブルの後からでも、しっかり対応してくれる成分です。

 

 

美容成分も豊富に配合

ママケアクリーム 画像

 

高級美容液にも使われている、美肌成分も、
ママケアクリームには、豊富に含まれているんです。

 

Wヒアルロン酸、国産馬プラセンタ、セラミド、
ビタミンアミノ酸、Wコラーゲン

 

お肌を、しっとり柔らかく保つことで、
妊娠線を防ぐことができるんです。

 

だからこそ、美容成分にもこだわり、お肌の柔軟性を保ちます。

 

 

やさしい8つの無添加

ママケアクリーム 画像

 

ママケアクリームは、8つの無添加。

 

香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、シリコン、
エタノール、紫外線吸収剤不使用。

 

お肌と赤ちゃんのために、お肌に余計なものは一切使用していません。

 

また、妊娠初期の臭いに敏感な時でも安心して使用して頂けるよう、
安心の無香料です。

 

 

ママケアクリームがおすすめの方

ママケアクリーム 画像

 

・妊娠線を作りたくない…
・ダイエット中だ…
・乾燥肌だ…
・香りのあるクリームは使いたくない…

 

このような方にお勧めします。

 

 

ママケアクリームの使い方や副作用について

 

ママケアクリームの効果的な使い方

ママケアクリーム 画像

 

お風呂上りに500円玉大を手に取り、ゆっくりと塗っていきます。

 

1.まずはじめは、おへそを中心に丸く円を描くように塗ります。

 

2.次に、見えにくい下腹部を、下から上に向かって塗ります。

 

3.最後に、お尻や太もも、バスト、二の腕もケアしましょう。

 

 

ママケアクリームの副作用の危険性は?

ママケアクリーム 画像

 

お肌に異常が現れた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医にご相談ください。
無香料で臭いが気にならないタイプです。

 

 

ママケアクリームの通販情報

ママケアクリーム 画像

 

通常価格(税込)

5,500円

内容

120g(約1か月分)

配送料

630円

 

定期コース(税込)

5,500円初回限定毎月300名様限り送料相当540円(90%OFF)※2回目以降は10%OFF

最低継続回数

6回

配送料

全国送料無料

 

特典・お得な情報
割引額

定期コースなら初回限定90%OFF

 

支払い方法

クレジットカード、後払い(コンビニ)
後払い手数料:無料

 

 

ママケアクリーム

 

 

ママケアクリーム 口コミ  妊娠線予防クリーム ランキング